AtomベースのWindows Phone 9端末が実現する

WMPowerUser

近頃AtomベースのWindows Embeddedボードが静かに注目を集めていますが、Microsoft はWindows とWindows Phone の統合に合わせてIntelベースのWindows Phoneの登場をほのめかしているようです。

Atomベースのボードタブレットでドライバ開発をする環境が提供されているが、これらのドライバはそのまま将来PC OSと統合されるWindows Phone aoasでも利用可能ということのようです。

View On WordPress

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中